ラクトフェリンのダイエット作用

「運動や食事制限は続かない」「最近ウエストが気になる」だけど、ダイエットサプリはなんだか危なそう・・・と感じる方は多いでしょう。

そこでおすすめなのが、ダイエットサポートとしても使えるラクトフェリンのサプリメント。
ラクトフェリンは赤ちゃんが母乳から摂取するような安全な成分ですが、「内臓脂肪の減少」効果が認められており、さらに「腸内環境の改善」による便秘解消などの効果も期待できます。特にお腹周りのサイズダウンにおすすめです。

ダイエットサポートサプリは数多くありますが、ラクトフェリンにはダイエットだけでなく、免疫力UPや抗ウイルス作用、アレルギーの予防などの様々な健康効果があると言われています。
ダイエット中は栄養の偏りやストレス、疲労などによって体調を崩しがちですが、ラクトフェリンなら健康的にダイエットを続けることができるでしょう。

内臓脂肪の低減

ラクトフェリンの研究は100年以上前から始まり、1980年頃から製品化・実験結果の発表がはじめりました。
その実験の1つが「内臓脂肪を減らす」というものです。

ラクトフェリンとプラセボ(有効成分のない薬)を含む実験で、300mgのラクトフェリンを2ヶ月間摂取してもらうという試験内容でした。
結果、ウエストは平均3.4cmのサイズダウン、体重は平均2.5kgの減少がみられました。
他にも、平均2ヶ月で内臓脂肪面積が約20%減ったという結果が発表されています。(被験者の平均値)

このように、ラクトフェリンの内臓脂肪の減少効果は実験により証明されています。

腸内環境の改善

ラクトフェリンには腸内環境改善の効果も期待できます。
腸内を改善することで、様々なダイエット効果が得られるのです。

便秘解消

腸内環境が改善することで便秘を解消することができます。
毎日排便がある方も、腸内には宿便と言われる便が溜まっていることもあります。
それらの溜まっている便をだすことで、体重が軽くなったり、ポッコリお腹を改善できるかもしれません。

代謝のUP

体内の毒素は「便から75%、尿から20%、汗から3%、毛髪から1%、爪から1%」排出されています。
つまり、毒素の大半は便から排出されているのです。
便秘は毒素をため込んでしまっている状態ですから、腸内環境が改善し、便秘を解消することで、溜まっていた毒素を排出(デトックス)することができます。
デトックスすることで代謝もUPしますから、太りにくい体質づくりに役立つことでしょう。

食欲抑制

腸には栄養や水分を吸収する働きがありますが、古い便が溜まっていると、それらをうまく吸収することはできません。
ラクトフェリンで腸内環境が改善されれば、腸内がきれいになり、栄養もスムーズに吸収することができるようになるでしょう。

脳は「栄養が足りていない」と感じると、それを補うためにもっと食べるよう指示をだしてしまうと言われています。
これまでの食欲の原因が、腸の栄養吸収がうまくいっていなかったことにあるならば、ラクトフェリンの整腸作用によって改善することができるでしょう。
充分に栄養が足りていれば、無駄な食欲を抑えることができます。


★善玉菌も配合でさらに整腸作用UP!オススメのラクトフェリンサプリ★
 ホコニコのラクトフェリン公式サイトはこちら
ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌公式ページをチェック!
ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌愛用者の声をチェック!